犬、猫、小動物、熱帯魚などの生体、用品販売のオールペットの専門店です。

  Home    News   茨城出張に行ってきました!

茨城出張に行ってきました!

2009年10月11日

DSC00333

東京は上野駅から、左からOSD和宇慶さん、大城さん、ペットボックス宮城さん、 エムイープラン盛岡さん、今から茨城まで言ってきます。宮城さんの手にはお楽しみの駅弁が、嬉しそうです!

DSC00435DSC00375

トモニーさんにて、親切に吉井統括マネージャーが店舗案内をしてくれました!店舗はすごくキレイですごく参考になることが多かったです!

DSC00413DSC00352

見てください、これろ過槽なんですよ!トモニーさんの店舗の水槽の水は一旦ここに集まって濾過してまた販売水槽に戻るんです、しかも左の写真は植物にも濾過させていて、徹底的に濾過してました。

DSC00449DSC00452

トモニーさんはアクアだけじゃありません!ワンちゃん、ネコちゃん、小動物もすごい規模でした!仲宗根専務は思わずお家のワンちゃん達に2枚も買っちゃいました! 店内から何か良いにおいがすると思って探したらなんと!ワンちゃん用のクッキーを焼いてました。めっちゃおいしそうでした!ワンちゃん用のケーキも沢山おいてありワンちゃんがうらやましかったです・・。

DSC00461

この2日間おつかれ様でした!今回の出張で学んだことは必ず次の店舗に活かします。トモニーさんの店舗視察を快く受け入れてくれ、色々と説明してくれた吉井統括マネージャー、トモニーつくば店の後藤次長、一緒に周ってくれたOSD大城さん、和宇慶さん、エムイープラン盛岡さん、本当にありがとうございました。

トモニーさんのHPにはここをクリック

2583-300x225

那覇店 宮城純感想文 

まずはじめに、店舗視察に行かせてくれた中村社長、那覇店スタッフの皆様ありがとうございました。
今回、那覇店アクア館を作るにあたって、店舗設備などを参考にさせていただくために、仲宗根専務、OSD大城さん、和宇慶さん、エムイープラン盛岡さんと茨城県にあるトモニーさんへ店舗視察に行かせてもらいました。トモニーさんには4年前に一度行かせてもらっていたのですが、今も色あせることない素晴らしい店舗でした。水戸店では4年前と同じように吉井統括マネージャーにとても親切に、普通同業者に見せない設備からバックヤードまで細かく丁寧に教えてくれました。さすがに水槽の本数が多く管理が大変そうに思いましたが、濾過槽の大きいので問題ないのかと思われました。水もRO水を使用していたのですごくお魚の状態も良かったです。2店舗目にはトモニーつくば店に行かせてもらいました。つくば店では後藤さんに店舗案内をしてもらいました。つくば店は水戸店でのノウハウが生かされており、すごく分かりやすい、それでいて、レベルの高い仕組みになっており、感動してしまいました。今回は設備の面から生体管理、ロス管理まで本当にお店の細部の情報を惜しみなく教えてくれた吉井統括マネージャー、後藤次長、本当にありがとうございました。また一緒に同行して頂いた、OSDの大城さん、和宇慶さん、エムイープラン盛岡さん、本当にありがとうございました。今回学んだ事は次の店舗に必ず活かしたいと思います。

 

仲宗根 立昭専務 感想文

 

まず最初に今回の視察を提案していただき、また行かせてくれた中村社長本当にありがとうございました。

今回の出張の目的はアクア新店舗のろ過システム視察でした。
設計等をしてもらうOSD大城さん、和宇慶さん、エムイープラン盛岡代表、アクア新店舗店長予定(?)の宮城と私仲宗根の5人で

10月6日に茨城県の「ペットアイランド・トモニー」吉井統括マネージャーをたよって訪問させていただきました。

「トモニー水戸店」さんは約1000本の販売水槽のろ過ですので弊社のシステムとは比べられないどデカイものばかりでした。

「最初にいい水をいかにしてつくるかが大切だ」と何回も言葉がでてきました。
また、全体の水量に対して何倍のろ過水量がとれるかそこがポイントであり、新店舗に取り入れられるかがの課題になると
思いました。

設計の前からどのようなろ過方法にするか決定し行動しなければいけないと強く感じたこともあります。

また吉井統括マネージャーからいただいた言葉で「パートの女の子でも管理できるようにつくってある」
「プロを採用するより、素人の子を教育して育てていかなければ我々の産業は成長しない」等マネジメントの部分も教えていただき
大変勉強になりました。

その後、場所を移動して「ペットアイランド・トモニーつくば店」を視察しました。
最初に次長の後藤様に案内していただきました。お忙しい中ありがとうございました。
(私、個人的な買い物をした際缶詰の試供品もいただきました。ありがとうございます。)

4年前にオープンされたお店ということで水戸店で培ったノウハがぎっしり詰まっているように感じました。
販売水槽は約900位でしたが、水戸店同様ビッグな店舗でした。

まずろ過の部分では方法は水戸店と変らなかったのですが、コンパクトにまとまっている印象があり
私の頭にわかりやすく入ってきたのでとても参考になりました。

「自分たちにも導入できそうな気がする」みたいなあまい考えもちらほら・・・。

しかし、海水のろ過システムは本当に勉強になりました。
やはりあの規模になると店内でのろ過には限界があり健康な魚を販売するには必要だと強く感じました。(写真添付)

その後、水戸に戻り食事をしながら熱い議論を交わしたのは言うまでもありません。

今回も人のご縁で視察ができたことを強く感じました。

最後に今回お世話になりました吉井統括マネージャー、後藤次長本当にありがとうございました。
今回の視察を必ず店舗にフィードバックしたいとおもいます。

また同行していただきましたOSD大城さん、和宇慶さん、エムイープラン盛岡代表本当ありがとうございました。

※台風18号の影響も心配されましたが無事到着できそうです。なぜなら今、原稿を機内で書き終えたところなのです。

カテゴリ:当社の取り組み

カテゴリ別

月別過去記事一覧