犬、猫、小動物、熱帯魚などの生体、用品販売のオールペットの専門店です。

  Home    News   第15期下期政策勉強会

第15期下期政策勉強会

2009年10月5日

第15期下期実行計画シート作成

10月1日(木)・2日(金)宜野湾マリン支援センターまりりんぎのわん、
にて実施しました。
参加メンバー パート・社員を含む全48人

DSC05552
矢島さんの講義が始まる前に、特別社長賞の表彰式がありました。アニマルステーションNAHAの手登根(てどこん)さんが今回表彰されました。手登根さんは、お客様からおほめのお手紙を頂きました。このお手紙を中村の方が読み、感動をして今回の表彰式となりました。
手登根さん、これからもすてきな笑顔でお客様を喜ばせて下さい。
おめでとうございます。

 

line08_100

(1日目)

DSC05562DSC05576
今回お世話になります ㈱武蔵野さんの矢島さんと中嶋さんです。

 

DSC05564DSC05543
1日目は、全社員参加をして矢島さんの講義を聞きました。矢島さんの講義は今回で、第2回目になります。
みんな真剣に矢島さんのお話を聞いていました。約3時間の講義でしたが、時間を忘れてしまうくらいとても
楽しく、わかりやすい講義内容でした。今、PETBOXが行っている、環境整備の大切さが改めてみんな理解できたと思います。仕事上だけではなく、いまからの人生に
大きなプラスになる講義でした。

 

 

line08_100

第2部のスタートです。ここからは社員全員で未来対応型解決シートの作成に移ります。

DSC05575
昼食をはさんで、午後からは社員15人で下期実行計画の作成に入りました。午後のスタートは、中嶋さんが
行いました。これから、いよいよ本題にはいります。

 

 

DSC05577DSC05578
はじめに各部門ごとに別れてグループをつくり、グループで計画を作成していきます。作成に入る前に、中村
が書いたPETBOX P,D,C,Aサイクルを石垣さんに説明をしてもらいみんなで共有しました。

 

 

DSC05581DSC05580
1日目は今回からの、1番大切な目的をきめることです。目的と目標の違いを矢島さんから教わりました。今まで私たちが“目的”と思っていたことが目的ではなく目標だったことに気付かされました。みなさんはご存じですか? とてもわかりやすい言葉を矢島さんに教えてもらいました。1つ紹介しようと思います。
「金メダルを取ることは目標で、目的とは、そのスポーツをし続けて子供達に夢と希望を与え何事もあきらめてほしくないそれが目的!」とてもわかりやすくそこからスムーズに目的を決めることができました。

 

 

DSC05584DSC05588
さっそく“未来対応型問題解決シート”に取り掛かりました。先ほどの言葉を思い出しながら各グループで目的を決めていきます。決まったらグループごとにみんなの前で約3分間で発表をしてもらいます。発表の時は必ず大きな声で発表することと全員大きな拍手をすることが矢島さんから言われました。実際言われたとおりに大きな拍手を頂くと気分がよかったです。ちょっと照れてしまう方もなかには・・・

 

 

1日目は、ここまでで終わりました。

line08_100

line01_445

(2日目)

DSC05593DSC05594
今日は、昨日の続きの未来対応型解決シートと
下期実行計画の完成までです。スタートは中村のあいさつから始まりました。

DSC05596DSC05598
グループで、1つ1つシートを完成させて、昨日のように発表はみんなの前で、大きな声で、終わったら大きな拍手で称えます。午前中は、未来対応型解決シートを完成させました。昼食もご飯を食べながら前え進めていきました。ここまでくるのにかなり頭を使い
だんだん頭が働かなくなってきてる自分がいました・・・・・・・・・・・

 

 


DSC05606 DSC05609
ここからは、最後の実行計画シートに移ります。このシートの作成はいままでに何度も行ってるので早く進めると思っていましたが・・・・・かなりここで時間が掛ってしまいました。でも、未来対応型
解決シートがある振り返る時にとても便利でした。

DSC05615DSC05616
アニマルステーションNAHA・アクアのグループが1番に社長の方からOK!サインをもらいました。それでも午後6時を過ぎてました。みんな1回でOK!はもらえず、何度も何度もやり直してやっとサインをもらいまた。とてもうれしそうな宮城さんと新門さんと富村さんです。

DSC05626DSC05629
最後のチームがサインをもらい、それからみんなの実行計画シートを前に並べて1チームづつ3分間で発表を行いました。矢島さんいわくみんなの前で発表することが、本当の下期実行計画の発表と言われてました。

DSC05630
最後に矢島さんも一緒に全員で記念撮影をしてこの2日間の下期政策勉強会を終わりました。2日間矢島さん中嶋さん本当にありがとうございました。そして、この貴重な時間講演会を企画して頂いた中村社長本当にありがとうございました。この講演会で聞いた話を無駄にしないようにこれからみんなでがんばっていきます。

line01_445

感想文

今回、初めて矢島さんのお話を聞きました。よく社長がおしゃる「お客様から頂いてる給料・・・」の意味がよくわかるのですが、具体的に深く考えた事は無く、今回のお話を聞く機会をいただいたおかげで、改めて考えることができました。人は生きている事も、今働けて生活が出来ている事も全て当たり前ではないけど、最近では当たり前に感じている人が多くなり、不満などを抱えている事が多いのではないかと思います。私が今、PETBOXで働けるのも、中村社長とのご縁があり、店長・上司・先輩・仲間たちとのご縁があったのだと強く感じました。これからもこのPETBOXで、お客様から仕事を教えていただき喜んでいただき、この仲間達と「ニコニコワクワク人生」を歩んで行きたいと思います。今回、このような矢島さんのお話を聞く機会を頂いてとても勉強になりました。遠い所からわざわざ来て下さってありがとうございます。そして社長に感謝します。
アニマルステーションNAHA 平良未希

 

 

「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」すごく好きな言葉です。
人間それを分かっていてもできなくて、それを知ってやるかやらないか決めるのは全て自分の意思である。
今回の矢島さんのお話を意味のあるものにできるかも自分次第なので、今日から自分の見方、考え方を少し変えて今後の仕事に役立てたいです。
私が接客業をするきっかけも人と人との縁の素晴らしさを知ったからでもあるので、これからもそれは忘れないようにします。
「今に自分はお客様のおかげで成り立っている」そう思える社会人になれるようもっと成長したいです。
今回は貴重なお時間ありがとうございました。
アノマルステーションNAHA 宮城麻里

 

 

改めて、お話を聞かせて頂いて今まで忘れてしまっていた考え、気持ちを思い出させていただくことができました。環境整備を徹底して行うことは、ただ掃除をするということだけではなく自分自身の成長、または、お客様へとつながっていく。わかっていたけど忘れてしまっていました。しかし、今回で環境整備の意味、お客様への考え方をもう一度考えさせられました。
前回と比べて更にわかりやすく、更に内容を深くとても勉強になりました。以前は、環境整備を
考えてもらいやる側でしたが、今はもう教えて定着をさせることを考えて行こう側になっています。もと環境整備の意味を知り新しく仲間に加わっていく子達に、本当の意味を伝え教えられる人間でありたい。そして、自分にかかわるすべての人たちに「ニコニコワクワク人生」を共に目指していけるようにしていきたいです。そのためにもず、
“今からここから自分から”変わっていけるようにしていきます。本当に3時間という短い時間ありがとうございました。
PETBOX北谷店 泰山悟

仕事のためでもあるのですが、これからの生き方として、ニコニコワクワク人生への勉強をさせていただきました。すべては原理原則から成り立っている、知って実践することで4%の人生えお歩みたいなと思いました。なぜ、環境整備を行うのか再認識することが出来ました。見た目が汚いと心まで汚くなってしまうのですね。他人は変えられないけど「人生はいつもいつでも、今からここから自分から…」をモットーに、何事にも取り組んでいきたいです。今この生活ができるのも、全てお客様のおかげ。この事を常に感じながら、仕事にはげんでいきます。お客様に呼ばれたときには「はい、かしこまりました」と明るいトーンで、笑顔で返事できるように、日々積み重ねていきます。良い事も悪い事も繰り返せば習慣になるので、良い事だけを習慣に出来るようにしていきたいです。講話の中で、数々の名言を教えて頂き、「はっ」とさせられることが多くありました。全て良い習慣として身につけていきます。ありがとうございました。
PETBOX北谷店 照屋君子

カテゴリ:当社の取り組み

カテゴリ別

月別過去記事一覧