犬、猫、小動物、熱帯魚などの生体、用品販売のオールペットの専門店です。

  Home    News   ライオン新商品説明会・店舗視察

ライオン新商品説明会・店舗視察

2009年1月27日

『ライオン新商品・店舗視察出張報告』



H21.1.15、16







☆感想☆



今回、社員1年目の私が出張に行かせていただく話があったときは、とても驚きましたが、せっかくのありがたいお話に喜んで行かせていただきました。初めての出張だったので、戸惑うことが多かったのですが、松本さんに教わりながら、準備し出発しました。岡では、2日間共、猿渡物産の沖さんに案内していただき、私達が考えるまでもなく、全てをスムーズに行っていただき感謝しています。店舗視察では、イオンの中にあるペットプラスさん、取引させていただいているP2&アソシエイツさんを数箇所、鳥専門店のこんぱまるさん、店舗面積が大きいペット&グリーンさんなど、沖縄では決して見ることのできない店舗を回りました。当然のことながら、生き物の臭いは全くなく、とても衛生的で、店舗入口は犬の洋服やキャリーを展示してあった為、ペットショップというよりは、人間用のショップのような印象を受けました。通路は広々としていて、棚にある商品は、カテゴリー別に分類され、とても見やすく、お客様の立場からも分りやすいように陳列されていました。私が特に感じたことは、おやつの充実でした。手軽に購入できる単価の低いおやつコーナー、ショーケースの中に可愛らしい手作りクッキーや、ケーキの展示・販売、小動物でもおやつの小分けを販売しており、ただお店に遊びに来た方にも、思わず購入したくなるようになっており、私もついお土産に買ってきてしまいました。猿渡物産さんの倉庫に行かせていただいた際に、多くの商品があった為、お店でもより商品を充実させるべく、いくつか定番化を提案したいなと思いました。ライオンさんの新商品説明会では、新発売のペットシーツの実験があり、従来のシーツを上回る吸収力で驚きました。その他のリニューアル商品の案内もあったので、他のスタッフにも伝え、販売促進につなげていきたいです。今回、沖縄では経験することのできない、このような素晴らしい機会を与えてくださった中村社長に感謝しています。私が出張で不在の間、がんばってくれたスタッフにも感謝です。役職ではない私を、2日間終日、案内していただいた沖さんにも感謝です。沖さんがいなければ、こんなに数多くの店舗を回ることはできませんでした。2日間で学んだことを店舗に上手く取り入れ、お客様に感動していただけるお店作りを目指していきたいです。本当にありがとうございました。 照屋君子(北谷店 グロサリー担当)


1月15,16日に福岡へ出張へ行かせていただきました。私は何度も福岡へ行かせていただいた事があったので若干気まずかったのですが、せっかくみんなの代表で行かせていただくのだからしっかり他の店舗の良いところを自分たちの店舗に持ち帰ろうと思いました。また、新商品の説明会を本来なら社長や専務、店長等がいく様な場所に北谷の照屋さんと2人で行かせていただけてとても感謝しています。福岡空港から説明会場店舗視察のエスコートをしてくださった猿渡物産の沖さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。私の留守中に仕事を引き継いでくれたスタッフにも感謝です!今回の出張でこんなにたくさんの方々がいて初めて私たちは勉強させていただいているんだととても強く感じた出張でした。初日は説明会の時間に少し余裕があったので猿渡さんの倉庫を照屋さんは見たことが無いとの事で、少したちよることになりました。久しぶりに私も倉庫を見させていただいたのですが、犬おやつや、小動物用品などで気になる商品をいくつかピックアップしました。そこからイオングループの「ペットプラス・ペットパラダイス」に行き「ペットパラダイス」の洋服の多さにはびっくりしました。自社ブランドで洋服を販売していて1日500枚ほど売れる日もあるそうです。価格も¥2000~3800ぐらいととても手頃な価格で販売していてPETBOX にはあまりない「キャラクター物」が多く販売されていた。店舗全体のイメージはとても通路が広々としていてゆったり買い物が出来るお店でした。犬販売コーナーはガラスで仕切られた畳1畳半ぐらいのスペースに2~3頭仔犬が遊んでいてとてもイメージが良かった。次はライオンさんの説明会に参加させていただき、シーツの実験をしたりしました。新商品のシーツは是非PETBOX にも導入して欲しい商品でした。実験した映像をDVDで欲しいとメーカーさんに頼んだので販促に使いたいと思います。4時までの予定が30分ほど早く終了したのでホテルに荷物を置き夕食までの間店舗を回りました「OPA」「P2イムズ店」を見に行きました。P2さんは以前いった時よりもだいぶ店舗のイメージが変わっていてとてもオシャレなつくりになっていました。募金活動をしていたりと、社長のイメージする店舗ってこんな感じなのかな?と思える店舗でした。1日目はこの3店舗で終了し食事をしてホテルにもどりました。この1日目で学んだことは、商品の豊富さも大事だが通路の確保など買い物しやすい環境づくりが大切だと感じました。類似品などはお客様を惑わせるだけなのでPETBOX で自身もってお奨めできる商品を中心に商品構成をしていこうと思います。翌日に「P2マリノア店」に行ったのですがP2最大の店舗だそうで大きくて、きれいな店舗でした。裏にはドッグランもあり、大きさも広すぎず狭すぎず。参考に出来る店舗だと思いました。たまたま通りかかった「Bスパ」というペットの温泉浴のお店も見学させてもらいました。次に1番楽しみにしていたインコ専門店の「こんぱまる福岡店」を見学し、事前に北谷店の新城さんの同期の方が勤めていたと聞いていたので新城さんにお願いして連絡を入れてもらっていたのでとても気持ちよく迎えてくださいました。新城さんにもほんとに感謝です。生体中心のお店ですが輸入物のフードやおもちゃ類が結構あってPETBOXにも取り入れたいです。その後に「P2大宰府店」「イオンペットプラス」「ペット&グリーン」を見学しました。2日目で学んだことは生体が充実していないとお客様も楽しくない。最後の店舗は小動物生体は別室の温室のような部屋に展示していて、ひな鳥も置けるような環境になっていた。この展示の仕方は那覇店に早速取り入れていこうと思います。今回の出張は今までにないくらいの店舗数を回り。とても勉強になりました。中村社長をはじめチケットやホテルの予約などをしていただいた企画室の方々や快く案内役をしてくれた沖さんにも感謝しています。1日でも早くいいところを取り入れていけるように努力していきます。
松本真弓(那覇店 グロサリー主任)

カテゴリ:当社の取り組み

カテゴリ別

月別過去記事一覧