犬、猫、小動物、熱帯魚などの生体、用品販売のオールペットの専門店です。

  Home    News   ☆夏期休暇の感想文☆

☆夏期休暇の感想文☆

2008年7月4日

待ちに待った楽しい夏休みが始まりました!夏休みの思い出、または休みの間で感じた事、得てきた情報などを感想文として提出です☆社員のみなさん!宿題はしっかり提出しましょうね(^v^)/







山内公一郎(北谷店グロサリー担当)



自分は10月8日から10日の3日間夏休みをいただきました。この三日間で東京に旅行に行ってきました。前日の7日をA勤をいただいてその日の夜の飛行機の便で東京に行ってきました。初日はホテルについたのが夜中の1時過ぎだったのでその日はビールを2本ほど飲んですぐに寝ました。朝は7時くらいに起き、朝食をとりすぐに電車でディズニーシーに向かいました。この日はあいにくあまり天気が良くなく時々雨が降る感じでした。でもそのおかげでお客様も少なくたくさん乗り物に乗ることが出来ました。しかもお酒がおいてあったのでたくさん飲んじゃいました。2日目は本場のディズニーランドに行きました。この日は朝からたくさん飲もうと思い色々探したのですがランドは子どもの国ということもあってかアルコールは一切置いてありませんでした。しかし、色々たくさんのアトラクションもあり夜はパレードも凄く面白く25周年記念とハロウィンも重なってかなり楽しむことがでしました。

照屋君子(北谷店グロサリー担当)



初めての夏休みを頂き、だいぶ前からどこに行こうかと悩んでいました。色々行きたいところはあったのですが、今年はまず県内を楽しもうと思い、本部にあるイルカがいるホテルに宿泊しました。ホテルの全てのホテルからは海が一望でき、イルカを見ることも出来ました。他にも、池のなかに淡水魚ではなく、海水魚を泳がせていたり、釣堀やヨット体験など様々なことをやっていました。ホテル内を満喫した後は、すぐ近くにある美ら海水族館へ行ってきました。そろそろシーズンオフなので、人は少ないかなと思ったのですが観光客の多さにとてもびっくりしました。私達が他県に旅行に行ったような感覚になりました。もうすでに4~5回は行っているのですが、店内でも見れる同じ魚でも、大迫力のスクリーンで見ると、全く違う魚に見え、改めて海・自然の壮大さを感じることができました。水族館を満喫した後は、同じ海洋博公園内にあるプラネタリウムや植物博覧会など広い園内に幾つかある施設を歩き回って散策しました。小さい頃からプラネタリウムに行ってみたかったのですが、なかなか行く機会がありませんでした。私の目にはどの星も同じように見えたのですが、星座一つ一つに深いストーリーがあって名前が付いているのも意味があるんだなぁと思いました。植物博覧会では華麗に咲き誇る蘭やカトレア、バニラ・カカオ・マカデミアなどお菓子に使われ、普段なら自然の姿を目にする事ができない様々なものもありました。普段の生活では、車に頼りっぱなしなので、歩きながら花を観察し自然を観察したりすることはありませんでした。自然の中にいると、普段の生活の忙しさを忘れて、とても心が穏やかになりました。
「夏休み」という貴重な時間を頂き、スタッフの皆さま本当にありがとうございました。

富村あゆみ(北谷店グロサリー担当)



3日間の夏休みを終えて、この夏休みはとても楽しく、リフレッシュできた3日間でした。最初、夏休みがあるということを聞いて、夏休みがもらえるなんてと驚きと嬉しさでいっぱいでした。せっかくの夏休みなので、行きたい所に行こうと思い1日目は、恩納村のフォレストアドベンチャーに行ってきました。前から気になっていたのでとても期待して恩納村に向かいました。私の勝手な妄想ではスタッフがついて回ってくれるのかなと思っていましたが、スタッフから「自分の安全は自分で守って下さい。」と言われ、驚き、少し不安になりました。そして、スタートはいきなりの谷越え。ジップスライドといい、命綱1本でロープを滑って行く谷越えは勇気がいりましたが、おもいきっていくとあっさり谷越えできました。そしてこの勢いで全コースを回りきりました。やり終えての感想は、ここは海の近くなので景色が綺麗で、コースを回る楽しみと景色を眺める楽しみが2つあり自然を満喫することができました。とても楽しかったんですが、結構体力を使い、次の日に筋肉痛になってしまいた。2日目は泡瀬の運動公園に犬達と散歩をしに行きました。海もあったので、海初体験の犬達の反応をみて楽しみました。3日目は家族と一緒にあまり行かないお店にショッピングしに行きました。この3日間おもいっきり遊び、心もリフレッシュできいい夏休みでした。最後に夏休みを下さった社長やスタッフの皆さん、とてもいい夏休みを過ごすことができました。ありがとうございました。


泰山悟(北谷店グロサリー主任)



今回の夏休みは去年よりも1日多い5日間の夏休みをいただくことができました!夏休み中は、売り場のスタッフに頑張ってもらって本当に感謝の気持ちでいっぱいです。また、5日間という長いお休みをいただけた会社、社長に感謝します。お陰様で、普段家族と一緒に出かけるという機会も少なかったのですが、今回の夏休みで家族と遊びにいくこともできました。また、今年は3回目の結婚記念日を無事にむかえることができ、奥さんと子供と一緒にご飯も食べにいくこともできました。今回、改めて家族はとても自分にとってかけがえのないものと気付かされました。夏休み、初日、2日は正直体調を崩してしまったのですが、奥さんが気を使ってくれてゆっくりと休ませてくれたり、夏休みの後半は他店の視察に一緒になって1日中付き合ってくれたりとしてくれました。今回の夏休みは奥さんのやさしさがとても身にしみました。普段されていたことに全く気づかずに過ごしていた自分がとても恥ずかしく思います。今の自分は家族がいてこそ成り立っています。仕事だって家族がいればこそがんばれますし、家族を幸せにしたいという気持ちも強くなります。仕事と家族への思いをしっかりとメリハリをつけて行っていきたいと思います。そして、今一緒に働いているスタッフへも家族同様な思いを持ち接していけばきっとお互いを思いやれる楽しい職場になってくると思います。夏休みは体を休めるだけではなく色々と考えることのできるとても大きな時間となりました。体も心もリフレッシュすることができ、今、目指している目標を達成できるようにもう一度気持ちを入れなおし目標を達成できるように1日1日を大切していきます。そして、また来年も良い夏休みがいただけるように頑張っていきます。

新垣善成(北谷店副店長兼アクア責任者)



初めて大型連休を頂いてどう過ごしていいのか分からず、初めの二日間は無駄にすごしてしまいました。これではいかないと三日目からは予定をたて一日一日を大事に、そして楽しく過ごすことができました。スタッフと山原へ行ったり、釣りへ行ったり、海水浴へ行ったり、川遊びへ行ったり、動物園へ行ったり、バーベキューをしたり、友人とゆっくりお酒を飲む時間を作ったり、ショッピングを楽しんだりとあっという間にすぎた十日間でした。仕事のことを忘れ完全にリラックスモードで過ごしたのは今までにはなかったかのように思います。家族と過ごす時間、子供たちと過ごす時間すべてが新鮮で、あそんでいる時の子供たちの笑顔、八ヶ月の娘のつかまり立ちから手を放して立った瞬間の感動などとても思い出に残る場面に一緒にいれたことが幸せだなと思いました。動物園では、家が近くであることから何十年も行っていなかったのですが、いってみると昔とは全然違っていて案内板や地面へのポップ、動物へのエサやりの時間などをアピールしていて、来てくれているお客様に満足していただこうという気持ちがすごく伝わってきました。やはり時間は流れているので昔のようにただ動物がいたらお客が入るのではなく、お客を満足させる為にどうしないといけないのかの工夫がされていました。アワセのマックスプラスにも立ち寄ったのですが、一階の観葉植物のコーナーと二階の高級家具のコーナーは働いているスタッフともに絶賛でした。まだ行ったことのない方は是非いってみてほしいと思いました。最後に、こんなに長い夏休みを下さった社長と会社にそして少ない人数ながらカバーしてくれた那覇店のみなさんに心から感謝します。ありがとうございました。

金城良(北谷店アクア担当)




まず初めに、今年も夏休みを頂誠に有り難うございました。今年は何と4日も連休がもらえたので、いない間頑張っていただいたスタッフの皆にはとても感謝しています。自分の夏休みは、給料日前に入れてしまってお金のない貧乏生活でしたが、心はかなり充実した夏休みでし
た。夏休み初日、買った車の納車日だったのでうれしくて、朝七時には起きて部屋の掃除をし、家の片付けなど終わらせ。焦る気持ちを抑えながら車を取りにいきました。納車して早速馴らし運転が必要なので、ガソリンを入れにいきました。ドライブが大好きなのでガソリン値上げは痛かったですが、お構いなしに満タンにしました。買った車はレガシィなんでカナリは入るのは、覚悟していたのですが。入れ終わると何と9000円!!!泣きそうでした。とりあえず、色んな所を回ろうと、言ったことないアクアショップを求めてぶらぶらしました。その
中で一番気に入ったのは、ジバンシ(本当は漢字ですが忘れました。)という喫茶店。喫茶店なのに海水の水槽がたくさんあって大型のヤッコが楽しそうに泳ぎ回っていました。魚も販売していてとても状態も良かったです。漫画本もたくさん置いてあり、ご飯もボリューム満点でおいしかったです。今では、はまってしまって、夏休みの間に三回は行ったとおもいます。他の人にも是非オススメしたいところでした!!夏休み中愛車を走らせまくって、4日の間に何と760キロは走りました。ガソリンも満タン二回いれて財布の中は空っぽでしたが。思い出がたくさん増えたいい夏休みでした。本当に有り難うございました。

山城尚司(那覇店 店長)



今年はなんと!10日間という本当に長い期間夏休みを頂くことができました!社長をはじめスタッフのみなさんに本当に感謝したいです、ありがとうございました。今回の夏休みでは自分なりにテーマを設けて計画的に過ごしました。普段、なかなか会えない地元の友達とビーチパーティーをしたり、実家に帰り親父とお酒を飲んだり、家族でヤンバルにいったりと、本当に毎日が楽しくこんなに幸せな気分になれたのは本当に久しぶりな感覚でした。普段はなかなか休めない土・日にショッピングセンターや人が集まるところに、わざわざ出向いて土・日のいつもとは違う感覚を味わいました。そのとき感じたのは、「こんなに沢山の人がいるんだな」ということです、不況、不況といわれながらも集まるところにはお客様はたくさんいました、みんながんばって仕事してるなと思い、どこか気が引き締まる思いでした。この10日間毎日のように家族で出かけ、自然に触れ、沢山のマイナスイオンを吸収してきました。毎日のように子供達と過ごし、蝉取りや、公園や海に行き、普段なかなかゆっくりすごすことのできない贅沢な時間を過ごすことができ、なによりも精神的にリフレッシュすることができました。この10連休という長期の夏休みは誰に言っても「マジか!」と驚いていました、はっきり言って普通じゃないと思います、今日からまた仕事に戻りますがこんなにたくさん幸せな時間を過ごすことができ、精神的、肉体的にもリフレッシュできたのでバリバリ頑張って働こうと思います!また来年の夏休みを目指して今日からがんばります!

宮城純(那覇店副店長兼アクア責任者)



まずはじめに、10日間という長い長い夏休みをくれた社長や、スタッフの皆様へお礼を言いたいです、おかげさまで、とても充実した10日間を過ごすことができました、ありがとうございます。今までに、こんなに長い休みを取ったことがなかったので夏休みに入る前からなぜだか緊張していました、「本当にこんなにとっても良いの?」とすごく不安でしたが、夏休みに入ってみるとそんなこともすぐに忘れ、すぐに遊びに行く計画を立てていました、初日の夜からすぐにヤンバルに2泊3日の小旅行に出かけました。 普段はめったに行かないヤンバルなので、犬たちも連れて行きました。犬たちも自然の多い場所だからか興奮して走り回っていました。それからバーベキューをしたり、海で泳いだり、川で泳いだりと自然を満喫しました。これがこの夏休み一番のイベントでした。後はこどもの国にも行きました。そこで驚いたのは子供の国は動物園というイメージが自分にはあったのですが、こどもの国には動物以外にも子供が楽しめるコーナーがいくつも用意されており、その力の入れようはハンパないなと思いました、その楽しいコーナーは有料にも、かかわらず、お客様が沢山いてすごくにぎやかで、1つのコーナーに約2~3名のスタッフが付いており、小さなお子様の相手を楽しそうにやっていました。PETBOXの昆虫フェスタでもこれくらいスタッフが力をいれて望めば、
必ず成功する気がしてきました。ただお父さんたちはかなり疲れている人が多く見られ、休憩所でグターっと死んだ様になっていてかなり面白かったです。けど休憩所も各ポイントにまめに設置されており、ちゃんと親の事も考えてるんだなーと感心しました。残りの休みは、買い物に行ったり、ビデオを見たり、本を読んだりと、ゆっくり過ごしました。一つ反省点があり、来年は給料日後に夏休みを入れようと思いました。
 

松本真弓(那覇店グロサリー主任)


今年も夏休みをいただけるという事で一番乗りで10日間の休みを終えて、まず初めに10日間の長い間自分の仕事をひきついでくれたナカザさんや金城さん、店長に「ありがとうございます。」と言いたいです。他のアルバイトスタッフのみなさんもサポートしてくれて本当に感謝です。休み中は久しぶりに実家へ行き祖母や祖父とたわいもない世間話し、ゆっくりと時間が過ぎていくのをとても幸せに感じました。その実家で過ごしている中で、祖父の頼みで近所のスーパーへ一緒に行くことになり、祖父いわく「とても久しぶりにチラシが入ったのよ。だからとっても混んでいるはず。」と数量限定の「タマゴ」を買いに行きました。「チラシに“お一人様1パック”と書かれていたので孫を連れてきた。」とタマゴを2パック持ってレジの人に言っていた。「久しぶりにナハから孫がきたから~」という祖母にレジのスタッフは「久しぶりにナハから来たと言っても私はこの人を知らないし・・・」と言ってきたので私はそばで聞いててとてもビックリしました。確かにレジはとても混んでいて、スタッフがイラついているのが顔をみてすぐに分かった。このときに私は以前のPETBOXの「ワンニャンセール」を思い出しました。自分達もセール中レジが混んでいる時に同じ表情をしていたんだろうなぁーと・・・。とても身近なスーパーで見た出来事は今後自分達のお店でもありえる事だなと、とても気のひきしまる思いでした。逆にこういう体験は普段混んでいる時間にスーパーに行く事のない自分にとって、とても貴重な体験でした。




金城信吾(北谷店アクア責任者代行)




今年もは5日間の夏休みをいただき、本当に会社といない間カバーしてくれた同僚に感謝したい。「本当にありがとうございます。」今年の夏休みは友人にも予定が合う人がいなくて全くのノープランでした。理想では旅行に行きたかったのですが、たまにはなるがままに時間を過ごして(のんびりと)みたいと思いそうしました。初日に慰霊の日で母校の高校野球の観戦に行きビールを飲みながら熱くなるというとっても幸せな時を過ごせました。2日目は買い物へ行きSOHOさんのスタッフにも親切な対応を受け、また色んな相談をして色々と買い、イケメンを目指した一日で自分ももっと一人一人と向き合う大切さを感じました。残りの日はお店のビーチパーティに出向き、恒例の一波乱はありましたが、楽しかったので(夜中の雨サッカー!?)まぁまた思い出のアルバムが増えました。あとは砂辺の馬場公園へ朝から出向き、尊敬する「中田英寿さん」や「イチローさん」の本をビーチで読みながら日光浴とリフレッシュが出来て満足な夏休みでした。

名嘉座洋和(那覇店グロサリー担当)


 今年も夏休みをとることができて、非常にうれしかったです、ありがとうございます。こういうまとまった休みをとるのは久しぶりなので、だいぶ楽しむことができました。 久々に地元の友達にあったり、ふだん行かないお店にいったりして、プライベートの面でも、仕事の面でもだいぶプラスになることがありました。特に夏休み期間中は、ヤマダ電器やコジマ電器などの大型家電ショップにいっていたのですが、やはり自分はヤマダ電器のほうが良く感じました。 なぜならフロアーがほぼ2階にまとまっているので、階段がのぼりおりが面倒な自分にとっては見てまわりやすい店内でした、部署ごとのスタッフはコジマ電器のほうが多いのですが、それでも特に待たされるということはありませんでした、接客技術はどちらもはっていて同じくらいだとおもいます。この様にいろいろなお店にいくことができ、仕事の面でも勉強することができました。 夏休みをとることができて、本当によかったです、ありがとうございました。


屋慶名(那覇店アクア担当)




 6月下旬に4日間の夏休みを頂く事ができました。これまで、この様な連休を過ごす機会はほとんどなく、精神的にも肉体的にも本当にリラックスでき、リフレッシュできたと感じています。その連休中、自身の代わりに発注や水槽のメンテナンスを行って頂いたアクアのスタッフに感謝します。翌日の事を考える事なく家族や友人達と時を同じくできるのはとても開放的、魅力的であり、久しぶりに味わう感覚でもありました。また同時に、この様な機会があるからこそ、仕事に対して集中して臨めるものであると感じさせられもしました。実は、この期間中は仕事のことなどは一切考えることなく過ごそうと思っていたのですが、ふとしたことで何度となく気に掛けてしまったりする自分がいたりと、改めて心の中の職場が占める部分を確認できた瞬間でもありました。知識と経験と時間を少しずつ、しかし着実に積み重ねていき、職場のみならずあらゆる場での自身の目標を叶え、達成していきたいと、再度強く感じた夏休みとなりました。ありがとうございました。

新門正樹(那覇店アクア担当)




初めての夏休みにあたる去年は体調を崩し、ちゃんとした夏休みが取れなかったので今回の休みは前々からすごく楽しみにしていました。常日頃から家族とゆっくり過ごす時間が無かったので休みの全4日間は家で過ごしました。なるべく家族の者と会話をするようにしました。特別に遠出をしたりとかはありませんでしたが、近場やたまたま通りかかったショップに足を運び、他店とペットボックスを比べたりしてみました。どのショップにも言える事ですが、やっぱり商品の圧倒的な在庫数がペットボックスは多く、専門的な商材まで幅が広い事を痛感しました。それは逆にこのお店で働いているという自信と誇りを持たなければいけないと感じます。4日間の夏休みを承諾してくださった社長と自分が夏休みの間、売り場で働いてくれたスタッフに感謝をしています。ありがとうございました。


金城翔平(那覇店グロサリー担当)



4月の半ば頃私たちは店長から「夏休みをいただけるのでそれぞれ入る日程を決めてから報告してね。」と言われました。そのときあまりにうれしくて思わず「本当ですか!?」と聞き返してしまいました。最初夏休みをいただけると聞いたとき「自分みたいな新人が取らせていただいても良いのだろうか」と思いましたが、「せっかくの社長のご好意なのだからありがたくいただこう」と一番初めに取らせていただきました。今回私は一番初めに夏休みを取らせていただき、この夏休みを経て色々なことを感じました。特に今回の夏休みは特に旅行などはしてませんが、夏休みがいただけるということだけで普段の仕事がさらに今まで以上に楽しくなり、やる気が出てモチベーションもかなり上がりました。現在は月に2回有給休暇を取らせていただいているのですが、それ以外でもさらに連休がもらえるなんてほんとにいいのかなと思いつつ夏休みに入りました。自分は夏休みを利用してやんばるの方に行ってきました、やんばるの自然に囲まれ、爽快な気分になりとてもいい気分転換になりました。おかげでさらに仕事に対するモチベーションが上がり明日からまた頑張って仕事に取り組もう!とやる気もすごく沸いてきました。今回の夏休みを通して夏休みのありがたさ、それがどれだけ普段の仕事のやる気につながるかを大きく実感しました。有給休暇をもらえるだけでなく夏休みまでもらえる会社はそう多くは無いであろうと思います、自分はこの会社に入社できてよかったです。最後に、自分が夏休みの間頑張ってくれたお店のスタッフの方々、そして私たちのために夏休みを与えてくださった中村社長、ありがとうございました!

喜屋武勇太(北谷店アクア担当)


今回、五日間の夏休みをいただきました!会社、休みの間、頑張ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。以前から友達と旅行に行きたいと話していたので、今回の夏休みは、東京に友達と三人で遊びに行くことに決まりました。旅行の前日は、もうドキドキとワクワクであまり眠れず何をしようとかどこに行こうかと東京の事で頭がいっぱい。おかげで寝坊はせずにすみました!沖縄が、夏の様な暑さだったので、その感じで東京に降り立つと、かなり涼しく動き回るには絶好の天気でした。東京に行くのはまだ二回目なのですが人の多さと建物の高さには毎回ビックリさせられます。初日は新宿付近でブラブラして、次の日に備え早めに就寝。翌日は渋谷、原宿、浅草、秋葉原と行きたい所が多かったので、朝から早速電車に飛び乗り最初に向かったのが、原宿目指すは表参道(テレビでよく見るという理由で)。オシャレなお店とオシャレな人達がたくさんいて、オシャレさんになった気分を味わえます。続いて、渋谷へ。目指すはハチ公前(ドラマでよく見るという理由で)。人がたくさんいて、そこにいると、待ち合わせをしている様な気分に浸れます。次は秋葉原へ。目指すはメイド喫茶(ただ見たかったんです)。色々歩き回ってやっと発見。さっそく入ってみると外とは全くの別世界に来た感じで、不思議な気分に。料理を頼み、せっかく来た記念にと写真も一枚撮らせてもらいました!案外クセになるかも。最後は浅草(観光もしとこうかと)。雷門や出店でせんべいを焼いているのを見て興奮!写真を一番撮ったのも浅草でした。おみくじを引くとなんと大吉!!今年、善い事が起こりそうです。そして、最終日、今回の東京旅行のメイン!ルミネ・ザ・吉本でお笑いライブを観戦。テレビで見る芸人さんがゴロゴロいて、興奮!そして、ライブは大爆笑!しかもトイレで世界のナベアツさんと出会いちょっとビックリでした。二泊三日で急ぎながらの観光でしたが、色々と良い経験をさせてもらいました。かなり充実した夏休みでした。来年はどこに行こうかな?


上間梨奈(人材育成担当)



夏休みに入る前の自分は、はっきりいってかなりの疲労が溜まっており、左足のふくらはぎがずっとつっている状態だったり、朝突然の吐き気に襲われたりと散々なもので、これはそろそろやばいかも・・と自分の体からの赤信号のサインを感じ始めていました。そんな中、貴重な夏休みをいただけるという事で、これは体を休ませる絶好の機会をもらえたと思いました。一日一日を十分に満喫しながら過ごせたため、、日頃の疲れも徐々に取れていきました。こんなに素敵な時間を過ごす事が出来たのも、周りのみなさんのおかげです、本当にありがとうございました。 夏休みはペットボックスのメンバーで、自然あふれる山原、2泊3日の旅にでかけてきました。半年に一度休みが合った時に4,5名で遊びに行っているのですが、今回は最多の7名+犬2頭というメンバーだったので、楽しさも、思い出もいつも以上のものだったように思います。海や川で泳いだり、バーベキューをしたり、夜空に光る天の川を眺めたり、メインイベント!?のスイカ割りをしたりと、“これぞ夏休み!”という経験をしてきました。今回は犬が一緒だったので、彼らの事も考えながらスケジュールをくんでもらい、犬と一緒にいけるカフェにも行きました。お留守番させることなく、その時の楽しい時間を一緒に共有できたことが、とても良かったです。また、犬を安心して放せる庭で、普段見ることのないような全力疾走で楽しそうにはしゃぎ回る犬たちをみて、やはりこういう場は犬たちにとっても飼い主にとっても必要だなぁと改めて感じました。
 仲間とより絆を深められた事、自然を肌に感じられた事、精神的にも、肉体的にも十分リフレッシュ出来た事、犬たちのかわいい笑顔がみれた事・・などなど、この夏休みの間で得た事は今後の私にとってのパワーの源になる事は間違いないと思います。一緒に思い出を共有してくれたメンバー、松本さん、宮城さん、梶山さん、照屋さん、喜屋武さん、伊良波さん、ポポ、チビ、楽しい時間をありがとう!また一つ楽しい思い出のページが増えました!!

カテゴリ:当社の取り組み

カテゴリ別

月別過去記事一覧