2008.09.02

托鉢(たくはつ)活動~第4回目~

托鉢活動~第4回~

実行日 平成20年9月2日(火)

参加者 中村社長、仲宗根専務、富村、石川、新垣、泰山、石垣、宮良、上間(北谷地区)
松本、比嘉、平良、田名、小波津、新城、伊良波(那覇地区)

托鉢(たくはつ)とは、株式会社武蔵野さんがずっと続けてらっしゃる活動で、地域に貢献することを目的として、会社の敷地だけではなく会社周辺の清掃を行う活動のことです。今回私達も武蔵野さんを見習って、托鉢活動を導入しました。これを機に少しでも地域貢献出来たらと思っています。

今回から「クリーン作戦」というペットボックスのオリジナル旗も作ってみました!やる気がみなぎっています!!

はじめに二手に分かれて、地図をみながら自分がどの区域を掃除するか確認します。そしてさらに端と端から攻めていきキレイにしていきます。一列になって前の人と同じところをやってもキレイになった後なので、この方法をとって行うようにしています。

今回もタバコのポイ捨てが多く見られました。中には火を消さないまま捨てる人もいて、とても危険だなぁと思いました。周りには民家もあるのに、ほんと自分の事しか考えられない人がいると思うと悲しくなりました。

今日はあいにくの雨模様だったのですが、小雨など気にならないくらいみんな笑顔でお掃除していました。社長のお話で、通りかかる人も声をかけてくれたそうです。その話を聞いて、托鉢は新しい人と人とのつながりという素敵な事ももたらしてくれるんだなぁと心が温かくなりました。

いつもこんなにキレイだと気持ちがいいですよね!ゴミがあると気づいたら、見て見ぬふりをせず、進んで拾っていきたいです!

今回収穫したゴミたちです。前回よりは少なかった気がします。今日も朝早くからみなさん、お疲れ様でした!!

私たち以外に、お掃除をされている人達をよく見かけます。その方たちのお陰で町がキレイになっているのだと思います!みなさん、いつもキレイにしていただきありがとうございます!!私たちも少しでも協力していきたいと思います。一緒に頑張って行きましょう!!

一覧に戻る